読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おバカなテレビ見てばか笑いができるようになった

f:id:kurumi-botan:20170302234704j:plain

 

 

昨日は硬派なニュースが好きって言ったけど

おバカな話も最近は好き

 

昔は家族が変なバラエティ見て

げらげら笑ってても

わたしひとり冷めてたんだけど

 

今は一緒にばか笑いできるようになった

 

身構えなくなったのかもしれない

ばか笑いしてる自分はばかみたいだけど

ラクになったかもしれない

 

ウチの夫がいつか

おかしい時は何も考えないで笑えばいいんだよ

って言った気がする

 

なにか身構えてたときは

そんな当たり前のこともできなかったのかもしれない

 

多分

育った環境もあるんだと思う

テレビ見て笑うような家族ではなかったかもしれない

 

 

年をとったこともあるんだろうけど

すっかりオバちゃんの年になった今の方が

ずっと楽しいよ

 

 

硬派なニュースが見たいんです

f:id:kurumi-botan:20170228223429j:plain

 

朝、仕事に行く準備をしながら

見てるテレビは

NHKかテレ朝

 

8時まではBSプレミアム見てて

8時になると地上波で2回目の朝ドラ見て

そのままあさイチ見たり

あさイチがおもしろくなさそうな時はテレ朝にしてます

 

だって

他の局はワイドショー色が強いかなぁと思っちゃう

 

硬派なわたしは

硬いしっかりしたニュース見たいんです

 

最近のテレ朝さんはトランプさんの話を

毎日毎日たっぷりやってて

ここ数日なんとか学園?

首相が絡んでるとか絡んでないとかいってるアレですが

そのニュースをやってますね

 

まぁ、その前は都知事がらみの話が多かったですかね

 

そういう政治のニュースが見たいわけではないけど

テレ朝の羽鳥さんの番組はうわべだけじゃなくて

しっかり掘り下げてくれるから

そういうの見たいんです

 

 

ネットでも

東洋経済オンラインをブックマークしているわたしは

つくづく硬派なニュースがすきだなぁと思います

 

今後は

多分誰も興味ない

硬派なニュースの硬派な感想を

このブログで書いていきたいと思います( ̄▽ ̄)v

 

明日からは3月

 

 

2月も今日で終わり

明日からは3月です

 

早いですね~

まだヒートテックは手放せないので

着て仕事に行くと

昼間は暑くて脱ぎたくなりますね

 

 

今日も福島で震度5弱の地震がありました

どれだけ怖いかと思うと苦しくなります

しかも

この季節にまた大きい地震なんて

 

あの震災のことを

どうしても思い出してしまうと思います

 

何年たっても

こころの傷はなかなか癒えるものではないだろうし

忘れるなんてこと絶対にできないし

 

自分の中に同化していくというか

溶け込んでいくしかないのかなと思います

 

少しでも心が軽くなることがあるように

わたしに出来ることをやり続けていかなきゃ

っていうのがわたしの気持ちです

飲み番組見てると友達と飲みたくなるね

f:id:kurumi-botan:20170302234657j:plain

 

 

飲み会って

あんまりしないほうだし

アルコールが大好きってわけでもないけど

時々、友達と飲みたくなる時があります

 

最近よくある飲み番組を見てると特に

ダウンタウンなうとか

昔から欠かさず見ている吉田類さんの酒場放浪記とか

 

やっぱストレスたまってんのかなー

本音でわいわいやりたいってことかもなー

 

好きなアルコールの種類もよくわからないけど

カクテルでは

ウォッカベースのカクテルが好き

 

日本酒の熱燗はおいしい~って思うけど

それでもおちょこに1杯か2杯くらい

 

でもヒレ酒はおいしい

ぺろっといっちゃう

 

でも日本酒って次の日に残る気がする

 

わたしだけか?

 

 

 

 

NHKとテレ東、見てます

最近見てるテレビは

NHKかテレ東が多い

 

やっぱ、あれかな

視聴率関係なくおもしろいことやってるとこが

おもしろいってことかな

いや、テレ東さんごめんなさい

 

テレビ離れが進んでて

テレビ番組作る製作側の方達も

ほんと大変なんだと思うけど

 

 

毎日、仕事から帰ると

ためこんだ『勇者ヨシヒコ』をエンドレスで再生してます

 

やっぱストレスたまってんのかなー

癒されたいのかも

 

 

老眼が進み遠近両用を悩む

最近、視力がすっごく悪くなって

近いとこも遠いとこも見づらい

前にメガネ作りに行った時

メガネ屋さんでわたしの現状をじっくり聞き終わった後でひとこと

「それは視力が悪くなったんじゃなくて、ピントを調節する力が弱くなったんですよ」と言われた

その時は「そっかぁ、視力がおちたんじゃなかったのかぁ~」ふむふむって思ったんだけど

それって老眼ってことなんじゃないのって気づいた

 

老眼なら老眼って言ってくれればいいのに

遠回しな言い方されてさぁ

素直に生きてきたわたしには伝わりませんでしたよ

 

で、その多分老眼が

最近すっごく進行していると思われ

最近なんもかんも見づらい

 

テレビでさえ見づらい

テレビ見るのにメガネなんてやだー

 

でもきっと遠近両用だとラクになれるんだろうなぁ

 

遠近両用メガネは見るのにちょっとしたコツがいるので

どうせ作るなら早いほうがいいよって聞いたことあるけど

もう今から遠近両用に逃げちゃっていいのか悩む

もうこの視力ホントに頑張れないのか

なんか老眼治る体操とかあるでしょ

そんなんで治るなら治したいー

って言いながら毎日結局は

見づらいの繰り返しに甘んじております

 

とりあえず、眼科に行くってのは

どうなんだ

鉄剤が切れることの不安

鉄欠乏性貧血で

半年前から鉄剤を飲みはじめたんですが

今まで悩まされてたことがいろいろ改善されて

鉄不足が解消されたからじゃないかなと思ってます

 

鉄剤を飲むまでは平熱が37度以上あって

いつも熱っぽかったんですが

鉄剤を飲み始めてから

36度5分とかの普通の体温になりました

 

むずむず足症候群も悩みの種で

夜、寝るときは

お布団が暖かいとむずむずして眠れないので

真冬でも真夏用のひんやりシート(冷却パッド)を使ってたのが

今年はひんやりシートだと寒くて眠れないっていう

普通の状態に戻ることができました

 

こういう症状って

病院でお医者さんに話しても

まともに聞いてもらえないっていうか

興味を持たれないっていうか

流れ作業的な診察で

こっちの話を真剣に聞いてくれるお医者さんってあんまりいないですよね

 

鉄欠乏性貧血で平熱が高くなるってことがあるのかもしれないってことも

専門の血液内科の先生にさえ興味をもってもらえないと

ちょっと悲しい

 

わたしにしたら

何年も悩まされていた症状が改善されて

そのことが誰かのお役にたてればいいなぁと思って

言ってんのに

って思います

 

 

わたしにとって

いろいろ症状を改善してくれた鉄剤が

半年の処方が終わったので

もうすぐ切れちゃいます

 

半年続けて体内にある程度の鉄剤の貯えができたってことになるんだけど

せっかく良くなった症状が

またぶり返すんじゃないかと思うと不安です

 

前に鉄剤飲んだ時も

処方が終わったらまた

鉄欠乏になったので

今回もまた欠乏状態になっちゃいそうで

 

また以前の状態に戻りそうだったら

もう一回血液内科の先生に

相談してみようと思います