読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切な何十年来の友達と会ってきました

 

f:id:kurumi-botan:20170302234625j:plain

 

 

久しぶりに友達に会ってきました

去年の秋以来だから半年ぶりぐらいかな

 

もう半年なんて、あっという間

次もし半年あいたら

それでもう一年たっちゃう

 

年をとるの早いはずだわー

 

この年になって友達と話してて思うのは

やっぱ、友達とは気が合うわーってこと

 

 

職場とかお付き合いの場とかでは

ちょっと気が合うかな?って思えたらいい方で

まずは気が合わないっていう前提で

付き合ってた方が良かったりするでしょ

 

ある意味ドライに付き合っていかないと

コトが運ばなくなるので

 

気が合うから一緒にいるワケじゃなくて

職場とか何かのグループとか

一番の目的があって

たまたま一緒になってるだけだから

って思って

 

ん?それはちょっと違うんじゃない?って思うことがあっても

ガマンしたりするもんね

 

 

それが何十年も一緒にいる友達だと

気が合うから何十年も一緒にいるんだなぁ~ってつくづく思う

職場にそんな人はいません

当たり前だけど

 

 

職場やグループで難しいなぁって思う人間関係の問題

『これ言わないとわかってもらえないのかなぁ、でも言葉にするのは難しいなぁ』

ってことも

 

友達だと当たり前のように

そこを飛び越えてきてくれるから

説明しなくても感覚で『そうだよね~』ってなるのがホントありがたい

 

 

だからたまには友達と話したくなるんだろうねぇ

 

いまやってる朝ドラの『べっぴんさん』も

元は女子学生のお仲間達のお話で

おばあちゃんになった今でも

きゃっきゃ楽しそうにしてる

 

きっと私たちも

ああなるんだろうなぁ

女の子がオバちゃんになって

おばあちゃんになっても友達ときゃっきゃしてたいな

そのためには健康で長生きしなきゃね