読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもにはギブ&ギブでいたい

f:id:kurumi-botan:20170316164630j:plain

 

 

わたしのまわりに

将来、自分の子どもに面倒みてもらう前提で考えてる人が複数います

 

それって普通の考え方なのかもしれないけど

わたしと夫は

そうは思ってなくて

 

子どもに面倒みてもらうってのとは真逆で

子どもには迷惑かけたくないと思ってて

 

たとえば

おじいちゃん、おばあちゃんの面倒を

お父さん、お母さんがみたでしょ

だから

お父さん、お母さんの面倒も

あなたがみなさいよ

っていうの・・・

なんかイヤなんです

 

子どもが自分でそうしたいっていうんなら

ありがとうって話になるかもだけど

 

最初からそこをあてにして

そうするのが当たり前って思いたくない感じ

 

子どもの選択を自分たちの都合で狭めたくないっていうか

子どもの足かせになりたくないんですよね

子どもには自由にやってほしい

 

子どもは子どもの人生があって

親の所有物ではないから

 

だから

子どもに面倒みてもらう前提の人には

ちょっと違和感を感じるんですよね

 

中には

そのために子どもを何人も産むんでしょって言った方もいます

そのために育てるんでしょって

 

そのためなのかなぁ

わたしの子どもはもう

成人してますが

もう今は育児の期間は終わったので

自由に好きなように生きて行ってほしいと思ってます

決してひもを結んで手綱を握ってる感覚はありません

 

子どもを授かった喜び

成長を見られた喜び

一緒にいろんな思いを経験できた喜び

成人して立派に育ったなぁって思わせてくれたこと

 

子どもを授かったことで

たくさんの経験をさせてもらいました

 

そういうことでいいんじゃないかなぁと思うんです

これからも大切な家族に変わりはないけど

どこで何をしていても

元気で幸せでさえいてくれれば

それだけで充分だと思います

 

育児に見返りは求めてないんですよね

ギブ&ギブです

っていうか

抱えきれないほどのモノはもうすでにもらってますし

 

キレイごとでしょうか?

わたしはそう思うし

同じように思ってくれる人が夫で

本当に幸せだと思います

 

 

きっと

わたしや夫みたいな考え方の方が少数派なんでしょうけど

 

ウチはそんな家族です